VIO脱毛は医療のほうがいい?

最近ではデリケートゾーンの脱毛も一般的になっていて、VIO脱毛に通う女性も増えてきています。なかでも医療レーザーでVIO脱毛を行う人は増えています。医療脱毛のお値段が一昔前と比べて下がったのも理由の一つですが、やはり最も大きいのはVIO脱毛は医療脱毛のほうが効果が見られるから、という理由でしょう。

脱毛サロンで行う施術は光脱毛と呼ばれるもので、クリニックで行われる医療レーザーよりも出力が弱いため毛乳頭にダメージを与えはするものの破壊するまでには至りません。そのため光脱毛の施術では1回目で全く毛が抜けない、という方もなかにはいらっしゃるようです。

また、VIOは全身の他の部位に比べて毛量が多く比較的脱毛に時間のかかる部位です。脱毛サロンの施術ですと、VIO脱毛完了までにかかる回数は個人差はありますが、ツルツルになる程度までやるなら12回〜18回程度はかかります。これが医療レーザーであれば、5回〜8回程度で完了すると言われています。脱毛に通う期間も半分以下でいいのです。

確かに医療レーザーは痛みが強いというデメリットがあります。VIOは特に痛みが強く出やすい部位ですし、そこに不安を感じる方もいらっしゃるでしょう。ただし痛みが強い場合には光の出力を弱くしてもらうこともできますし、また痛みを強く感じるのは初めの何回かであとはもう少しましになってきます。はじめは脱毛サロンで通っていても途中から医療レーザーに乗り換える方も多いといいますし、効果と期間を考えるのであれば、医療レーザーがおすすめです。
http://viodatumou-princess.com/

コメントは受け付けていません。